発酵のきほん発酵のなかまたち

私たちが普段口にしている発酵食品は、食べもの、飲みもの、調味料に分類されます。また、古くから日本でつくられてきた発酵食品もあれば、海外由来のものもあります。

【 発酵食品 】

「納豆」などの大豆系発酵食品、「漬物」などの野菜系発酵食品、「かつお節」などの魚介系発酵食品、「生ハム・サラミ」などの肉系発酵食品、「チーズ」、「ヨーグルト」、「パン」、「チョコレート」などがある。

  • 納豆
  • 漬物
  • かつお節
  • 生ハム・サラミ
  • チーズ
  • ヨーグルト
  • パン
  • チョコレート

【 発酵飲料 】

「日本酒」「ビール」「ワイン」「焼酎・泡盛」などのアルコール飲料のほかに、「甘酒」「紅茶・プーアル茶」などの発酵茶、「カルピス」などの乳酸菌飲料がある。

  • 日本酒
  • ビール
  • ワイン
  • 焼酎・泡盛
  • 甘酒
  • 紅茶・プーアル茶
  • 「カルピス」

【 発酵調味料 】

「醤油」「味噌」「酢」「みりん」の基本となる調味料に加え、いしるやナンプラーなどの魚醤、塩麹や醤油麹などの麹調味料、酒粕、かんずりなどがある。